/*上に戻る*/

大事なタイミング

こんにちは。本日2度目の更新です。今日の夕場は狙い目かもしれません。

本日の終値

日経平均は20,177円で引けました。20MAは19,790円です。

現在の20MA乖離率は1.95%です。前場の段階では本日の終値がわかりませんので、20,149円が20MAに対しての乖離率+2%でした。

終値的には2%前後で高値みたいに感じますが、この2%の内側に入っている間は上昇を続ける可能性があります。20MAは常に当日終値を使って計算されます。毎日地味に上がり続ければ20MAに対して+2%範囲内で上昇することが可能です。

だから突発的な節目にしかなりません。

f:id:kishi27:20170602170039p:plain

PERとPBRは未入力です。

21時30分の衝撃

前回の記事でFOMCと雇用統計を書き間違えました。ごめんなさい。

今日は雇用統計で21時30分に発表されます。ここでもし日経平均がドカンと上がった場合、節目に売り注文します。買い建て玉に蓋ですね。

今狙っているのが20MA乖離率+3%の20,384円です。あと魔法乖離率+3.12%の20,408円。ここで6月限の買いに対して蓋をしたいと思います。

ここまでくるかな?もちろん自己責任です。あと売りから入る人は微妙です。各自の判断でお願いします。

 

今回は19,340円の時のような無限の売りみたいなことはやりません。

あれは乖離率と出来高の節目が重なったのでロボットのように売りを入れました。

あのパターンはもう少し上、2015/6/1の20,569円と20MAの乖離率が重なった時とかにとっておきます。今回はそこまで自信がありません。

今のポジション

結局スクショ貼ってます。

買い7 売り1

f:id:kishi27:20170602171111p:plain

この後どうなるかはわかりません。おじさんは只々節目に建て玉を仕込むだけです。

ではよい週末を〜

 

広告を非表示にする