/*上に戻る*/

週末の再検証

こんにちは。日曜日午前11時過ぎです。金曜夜のナスダックを見た上で再度検証を行いました。

戻り上限

色々なチャートや過去のデータを照らし合わせても前回記事に書いたぐらいが目処です。週足で見る限り戻り上限は19,700円前後だと思われます。これもMAXなので上髭の位置だと思います。

[日経平均週足]

f:id:kishi27:20170813102155p:plain

ただ前回高値目安が火曜日20%、水曜日10%、木曜日70%と書きましたが、水曜日がMAXの可能性も出てきてます。

これから来る下げからみると多分誤差だと思うので、月曜日終値あたりから少しづつ先物を売り上がりたいと思います。

もちろん月曜日に売るのはここからダラダラ反発がなく下げ続ける可能性も否定できないからです。

月足クラッシュの場合

これは過去の経験からですが、月足が長い陰線となれば中期的に下向きとなります。

今月可能性が出てきましたので書きました。

現段階ではクラッシュではありません。

[日経平均月足]

f:id:kishi27:20170813103342p:plain

日経平均はPER14倍台でしたが、TOPIXで計算するとPERは15倍台でした。

日経平均の指数がもう独特な指数とも言えるのかもしれませんが、過去PERというのはどんどん下がってきた経緯もあります。

2000年前後ではPER50倍でした。直近6年はPER14〜17倍となってましたがそろそろこの数値も切り下がる時期なのかもしれません。もともとPER14倍台で1ヶ月以上放置状態だったのでPERがあがらない理由も考えないとイケナイタイミングでした。

日本の人口動態が影響を与えているのかもしれません。理由はわかりませんが、人口が減っている国は将来見込み無しというのは間違いないのかもしれません。

おじさんは夏休み前にここ数年買い溜めたメイン株やNISAをリリースしました。後から考えるといいタイミングになるのかもしれません。

逆張りはやめましょう

こういう下げの時は逆張りしないほうがいいです。むしろドローダウン状態になっても順張りをオススメ。

また以前も書きましたが、下げの時は20MAの乖離率があまり目安になりません。突っ込む時は突っ込みますので。

f:id:kishi27:20170813104618p:plain

上げの時は20MAの+2%乖離率が目安となります。

下げの時はあまり参考にはなりませんが一応書きますと、

金曜日終値の段階で20MAは19,999円です。金曜日の日経CMEは19,410円。

CMEはあまりあてになりませんが、仮に日経平均が19,410円であれば20MA乖離率-2.95%です。20MA乖離率-2%は19,599円。

おじさんの見解としてはズドンと800円安とかではなく,200円〜300円を下げ100円上げを繰り返すジグザグパターンと見てます。(ナスダックが終わらなければ)

本命売りを一発いれるのではなく、3回ぐらいに分けて売りを入れるイメージです。

でもまぁ。。

おじさんはビットコインの大幅上昇に心奪われていて株どころではなくなってきています。

f:id:kishi27:20170813105842p:plain

前にも書きましたがおじさんはMT.GOXビットコイン取られてます。生暖かい目で見守ってください。当時1ビットコイン5万円でしたけどね。3年で9倍はすごいな。

これこそ「まだはもうなり、もうはまだなり」

おわり

 

 

 

広告を非表示にする