/*上に戻る*/

来週の展望

こんにちは。Macの文字入力ソフトを変えてブログが書きやすくなりました。

金曜日夕場の展開はノーチャンスでした。残念ながら全く指値に届かず。為替がドル高になってドル円は難しいなと思う反面、ドル円の下げに先物は耐えるようになってきました。やはり春先から外人は業績で株を買ってますね。

週明け

売買代金に注目です。金曜日は売買代金が3兆円を突破しました。

今年3回目ですが、5/31は銘柄入替えに伴う上昇で、ザラ場残り15分で売買代金が跳ね上がりました。これはノーカウント。

データ日付 終値 売買代金 空売り比率
2017/5/8 19895.7 3,443,443,712,100 35.2%
2017/5/9 19843 2,610,349,546,570 38.7%
2017/5/10 19900.09 2,779,091,188,750 37.9%
2017/5/11 19961.55 2,793,204,176,470 35.8%
2017/5/12 19883.9 2,964,596,678,090 38.5%

前回売買代金が3兆円超えたのはGW開けの5/8です。この週はSQ週だからという理由ではありませんが、売買代金が日々高めです。

 

5/9以降売買代金が多いとは言っても終値を見る限りそれ程動いてはいません。

忘れてはいけないのはこの週外人は1.3兆円の買い越しとなっています。

上記表のように来週月曜日から木曜日まで売買代金が高く株価はあまり上昇しなければ、前回同様仕込みタイム(仕込みパターン)になっている可能性ができてきます。

イコール日本人が売ってます。

いつも書く通り午後4時の空売り比率チェックを怠ってはいけません。

SQ日終値も3兆円超え日の終値付近である20,180円前後の可能性があります。

いつも出てくるSQ日終値グラフ

f:id:kishi27:20170603125315p:plain

水色が月間の日経平均変動幅で、赤ラインがSQ日の終値です。SQ値ではありません。

2月高値は2/13(SQ:2/10 1営業日ずれ)

3月高値は3/13(SQ:3/10 1営業日ずれ)

4月安値は4/14(SQ:4/14 同日)

5月高値は5/11(SQ:5/12 1営業日ずれ)

全て終値ベースです。この事実を見て関係ないとは誰も言えません。

全員知っていてトレードしてますよね?と言ってもいいレベルの関係性です。

少なくとも無視はできません。

ここからはおじさんの妄想タイムです。飛ばしても構いません。

**妄想スタート**

来週外人仕込みパターンであれば週末週明けにミサイルを打つでしょう。これはもちろん北朝鮮がアメリカの順応なるポチであった場合です。(おじさんはポチだと思ってます。いつもミサイルの打つタイミングが良すぎる)そして上記グラフの赤ラインは下側に来ます。

一方週明けミサイルが飛ばなかったら株価を急上昇して外人売り抜きパターンの可能性もあります。赤いラインは上の方になりますね。

外人仕込みパターンであれば買いに対しての売り蓋は難しくなります。そのままSQになるかもしれません。このパターンでは6/1終値19,860円前後までの押しがあるかもしれません。

外人売り抜きパターンであれば節目に売り蓋をする必要があります。その場合の高値予想は難しいですが、過去節目である20,569円。もしくは20MA+5%の20,805円と2015/8/10に記録した20,808円が節目になります。ただこのパターンの場合はいつ折れるかわかりませんので20MA+3%の20,384円前後で蓋をし始めると思います。

おじさんは仕込みパターンを予想してますが、予想は外れる可能性もありますので売り抜きパターンも書かせてもらいました。

あと一応書きますが、20MA+5%を記録してマイナスまで調整したあとすぐ+5%になることはデータ的にないです。大体+2%前後であることも付け加えておきます。つまり今の終値付近です。

**妄想終わり**

 

1600文字を超えてきたのでそろそろやめます。

また気がついたら書きます。

広告を非表示にする